161010125736-2017-toyota-corolla-navigation-780x439
記事引用:CNN 

アメリカでは既に純正カーナビはオワコン

アメリカJ.Dパワー社の、新車を買って90日後の消費者を対象に行った満足度調査によると、
  • 全体の2/3の人が、クルマにカーナビが付いているのにも関わらずスマホやポータブルナビで道案内をしたことがある。
  • 全体の1/3近くの人が、2週間ほどで純正カーナビを使うことを止めてスマホ等のナビに移行した。
  • 半分以上の人が純正カーナビを触ったことすらない、と回答した。
とのこと。

アメリカでは日本よりもApple CarplayやAndroid Autoの普及が進んでいるので、スマホに慣れている人はあまり触らないカーナビよりもスマホAppのナビに頼りたくなりますよね。。。

日本でもスマホ連携が早く普及して欲しい

ですが、日本ではApple CarplayやAndroid Autoの普及が全くと言って良いほど進んでないので、イヤイヤ純正カーナビを使っている人も多いのではないでしょうか。

自分も純正カーナビは使わざるを得ないのですが、目的地入力はスマホで検索して純正カーナビに転送できるアプリ、Naviconを使ってます。

screen696x696
(開発: DENSO CORPORATION)

Bluetoothで目的地を転送できますし、うまく繋がらない時もマップコードで直接入力できます。マップコード入力でも、カーナビ操作して目的地探すよりも格段に早いです。

でも、本当はスマホ対応して欲しいところです。スズキは純正カーナビでiOS、Androidともに既に対応したそうですが、他のカーメーカーも早く動いて欲しいですね。
スズキは10月17日、軽乗用車の「スペーシア」「アルト ラパン」「ハスラー」、小型乗用車の「ソリオ」「イグニス」の5車種にメーカーオプションとして設定している「全方位モニター付メモリーナビゲーション」の機能を拡充させる更新ソフトウェアの配信を開始した。(中略)
なお、Appleの「CarPlay」については、1月25日に配信を開始した更新ソフトウェア「VER.01.02.00」ですでに対応している。
記事引用:Car watch 2016/10/17